シンプルにして奥深い世界
「茶懐石」を体験する
點心(てんじん)

写真:静かな山あいに広がる緑の茶庭 写真:美しい桜 写真:茶庭に広がるハス 写真:満開の梅の花 写真:點心の門 写真:點心の懐石料理 写真:椀物 写真:お料理 写真:點心のお弁当写真:ハスに止まるとんぼ

静かな山あいに広がる緑の茶庭。
古きよき日本の風情や季節の移ろいを愛でながら、築100年以上の家屋で懐石料理をお楽しみ下さい。

かつて上田宗箇流の料理番を務めた店主が、広島の旬の食材をふんだんに使いシンプルにして奥深い世界を作り上げます。

茶の湯のもてなしの基本「一期一会」を大切に、昔の優しさ、心遣い、古き佳き知恵を、お料理を通してお伝えします。

ページトップへ戻るボタン

おかみ

本日はようこそ點心にお越し下さいました。女将でございます。早速みなさまをご案内いたします。

写真:門前に燦然と咲く桜

點心がございます瀬野は、春は桜がとても綺麗です。初夏は蛍の名所にもなっているんですよ。
秋は紅葉と月見をお楽しみいただけます。

さあ、どうぞお進み下さい。

写真:門を入ったところ

写真:寄付き待合い

こちらは寄付き待合いでございます。
お部屋にご案内する前におくつろぎ下さい。
季節に応じ芸術作品の展示販売がある場合もございます。

写真:

おかみ

お席のご案内

それではお席にご案内いたします。
點心自慢の庭園をよくご覧いただけます。目と耳で季節が感じられます。
お座敷・テーブル席もございます。

写真:お座席

「会席」と「懐石」の違い

みなさまは「会席」と「懐石」の違いをご存知でしょうか。
「会席」とは、宴会料理のことを言い、婚礼などの格式の高い席で出される本膳料理を簡略化したもので、
主に酒宴の席で出される料理のことを言います。
點心でお出ししております「懐石」とは、昔、禅僧が懐に温かな石を入れ空腹をしのいで修行したことに由来するもので、
お茶をおいしくいただくための、簡素でシンプルなお料理のことです。
それがお茶の世界とつながって発展したものです。

お料理

それでは、お料理をご用意させていただきます。
ゆっくりとお食事を楽しんでいただいた後は、お抹茶とお菓子をお召し上がり下さい。

點心がつくるお弁当

食材・味にこだわった心温まるお弁当です。お問い合わせ下さい。

お弁当のちらし

出張懐石のご案内

8,640円から承ります。儀式料理、法事、会議のお料理、精進料理、その他ご相談下さい。

茶事

お食事のあとはお茶室へどうぞ。自然が感じられる庭園をお通り下さい。雨の日の露地笠も風情がございます。

写真:風情ある雨の日の露地笠

自然の声が聞こえるでしょう。
蓮、水仙、山椿、梅などを楽しんでいただけます。
野鳥もやってきます。夏はかえるの歌声が賑やかです。

こちらがお茶室でございます。季節の風情を感じながら庭園を通って席入りができます。

写真:お茶室の様子1

写真:お茶室の様子2

夜咄茶事へのお誘い

冬季には、懐石が始まった電灯のない時代の本格茶道、とっておきの「夜咄(よばなし)茶事」も体験いただけます。
古き佳き時代の心づかいや知恵を味わえます。 (お問い合わせ下さい)

写真:400年前のままの茶道、夜咄茶事イベントの様子

點心からのお知らせ

點心の世界をもっと楽しんでいただくために、さまざまなイベントもご用意しております。
詳細は随時Facebookを更新してまいりますので、ぜひご覧ください。

写真:フェイスブックページへ

おかみの見送りの後ろ姿

店主と30年以上二人三脚で歩んでまいりました。

時代は変わり、インターネット・SNSと情報の多さに戸惑うばかりでございます。

自然の中に暮らしておりますと、五感で季節を感じその移ろいの中で多くを学ばせていただけます。

合理主義もいいけれど、昔の優しさ、心遣い、古き佳き知恵を、いまこそ次の世代に渡したい。
そうした文化を茶懐石を通して少しでも味わっていただけたらと思っております。

どうぞ點心に足をお運び下さい。